ラ・ソレダ農園/グアテマラ[シティロースト] - とれまがショッピング

通販商品をオトクに探すなら、とれまがショッピング

通販サイトのご紹介。欲しい物がすぐ見つかるネット通販。 - とれまがショッピング

現在の商品数:129388

通販商品:のご紹介

ラ・ソレダ農園/グアテマラ[シティロースト]

ラ・ソレダ農園/グアテマラ[シティロースト]


価格:¥ 1,500
ブランド:

この商品の注文、販売、発送は販売店舗が行っております。

この商品を買いに行く

商品説明

"
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadtop.jpg""
align=baseline border=0>
【グアテマラ ラ・ソレダ農園 アンティグア地区 品種:ブルボン・カツーラ】

style=""WIDTH: 600px; HEIGHT: 40px"" alt=孤独という名の農園 hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledad1.gif""
align=baseline border=0>

src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg1.JPG""
align=baseline
border=0>

農園の門を入るとこのような景色が広がる。

一本のまっすぐな道はアンティグアを見下ろすことができる小高い丘へと登っていく。

まるでコーヒーの海を切り裂いて突如現れた道のよう。

なんと神々しい風景だろうか。

alt=アンティグアの街を見下ろす hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg2.JPG""
align=baseline
border=0>

登りきって後ろを振り向くと、アンティグアの街が見下ろすことが出来た。

風が吹き、コーヒーの葉と葉がこすれる音。

静かで、気持ち良い。

農園名の『ラ・ソレダ』の意味は『孤独』。

なんだか妙にこの名前に納得してしまって、しばらく黙って遠くを見ていた。

style=""WIDTH: 600px; HEIGHT: 40px"" alt=規則正しくコーヒーが植えられた美しい農園 hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledad2.gif""
align=baseline border=0>

src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg3.JPG""
align=baseline
border=0>

シェードツリーは、アンティグアでは一般的なグラビレア。

これが等間隔で並んだ畑は、とても整然として美しい。

管理の行き届いた農園で育つコーヒーは、味も端正だ。

植えられていたのはブルボン種とカツーラ種。どちらもグアテマラを代表する品種。

alt=ベジャ・ビスタミル hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledad3.gif""
align=baseline border=0>

alt=ベジャ・ビスタ精製所 hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg4.JPG""
align=baseline
border=0>

摘み取られたコーヒーチェリーは、同じアンティグア内にある名門ベジャ・ビスタ精製所へと運ばれて、厳密な選別と適正な乾燥を施される。

毎年ここで精製されたコーヒー豆が、カップオブエクセレンスで入賞している。

ピッカーの熟練度や畑のポテンシャルも重要だが、精製所が悪ければ予選を勝ち抜くクリーンでエレガントなコーヒーを作ることは出来ない。

alt=出荷を待つコーヒー豆 hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg5.JPG""
align=baseline
border=0>

乾燥を終えて、脱穀を静かに待っているコーヒー豆。

これが日本に来るんだなあと思うと、いつも何か不思議な感じがする。

さあ、味わってみたくなってきたぞ。

alt=並んだ珈琲サンプル hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg6.JPG""
align=baseline
border=0>

精製所にはカッピングラボラトリーもあるので、そこで早速味見をさせてもらった。

とはいえ、カッピングは手間と時間がかかるのでペーパードリップで。

alt=盛り上がってくる果実味 hspace=0
src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledad4.gif""
align=baseline border=0>

src=""http://image.webftp.jp/design/gmosp719/cityroast/guatemala/soledadg7.JPG""
align=baseline
border=0>

焙煎はカッピング用(浅目)だったので、写真では紅茶のようにみえますが、コーヒーですよ。

カフェテナンゴでは、シティローストで販売します。

ナッツ系の香りとチョコレートのような甘く滑らかなコクが顕著ですが、
飲みこんだ後にググッと舌の上で果実感が湧きあがってくる不思議なバランス。

一人になって、心を落ち着けて、静かに一杯の珈琲と向き合う。

そんな飲み方もいいかもしれません。"

登録情報

商品状態 : 新品

ピックアップ商品

ベストアクセス

新着アイテム

オススメ商品

PAGE TOP

Copyright (C) 2006-2012 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.